ご利用上の注意

所持数量のチェックについて

GS2-Showcase の購入実行時には対価として消費する通貨の残高チェックや、付与するアイテムの所持数量上限のチェックを行いません。

このような実装は 購入前にフック出来る GS2-Script で残数チェック処理を実施し、購入処理を止める必要があります。

さらに、所持数量を確認する直前に GS2-Lock を用いて消費対象のリソースのロックを取得し、 スタンプシート完了時のスクリプトでロックを解除することでより安全に取引を実行出来ます。

スタンプシートについて

有償課金通貨で商品を買えるようにする際の注意

有償課金通貨で消費型コンテンツを購入出来るようにする場合、その消費型コンテンツも資金決済法の対象となります。

資金決済法に対応しているのはGS2-Moneyのみのため、課金通貨を使って消費型アイテムを購入出来るようにするのは認められません。

課金通貨はスタミナの回復などすぐに効果が発揮されるものとの引き替えにのみ使用するようにしてください。