GS2-Limit トランザクションアクション

ConsumeAction

Gs2Limit:CountUpByUserId

ユーザIDを指定してカウントアップ

数量指定可能なアクション:はい

反転可能なアクション:はい

説明
namespaceNamestringネームスペース名
limitNamestring回数制限モデルの名前
counterNamestringカウンターの名前
userIdstring#{userId} と設定することでログイン中のユーザーIDに置換されます
countUpValueintカウントアップする量
maxValueintカウントアップを許容する最大値
{
    "action": "Gs2Limit:CountUpByUserId",
    "request": {
        "namespaceName": "[string]ネームスペース名",
        "limitName": "[string]回数制限モデルの名前",
        "counterName": "[string]カウンターの名前",
        "userId": "[string]ユーザーID",
        "countUpValue": "[int]カウントアップする量",
        "maxValue": "[int]カウントアップを許容する最大値"
    }
}
action: Gs2Limit:CountUpByUserId
request:
  namespaceName: "[string]ネームスペース名"
  limitName: "[string]回数制限モデルの名前"
  counterName: "[string]カウンターの名前"
  userId: "[string]ユーザーID"
  countUpValue: "[int]カウントアップする量"
  maxValue: "[int]カウントアップを許容する最大値"

Gs2Limit:VerifyCounterByUserId

ユーザーIDを指定してカウンター値を検証

数量指定可能なアクション:いいえ

反転可能なアクション:いいえ

説明
namespaceNamestringネームスペース名
userIdstring#{userId} と設定することでログイン中のユーザーIDに置換されます
limitNamestring回数制限モデルの名前
counterNamestringカウンターの名前
verifyTypeenum [’less’, ’lessEqual’, ‘greater’, ‘greaterEqual’, ’equal’, ’notEqual’]検証の種類
countintカウント値
{
    "action": "Gs2Limit:VerifyCounterByUserId",
    "request": {
        "namespaceName": "[string]ネームスペース名",
        "userId": "[string]ユーザーID",
        "limitName": "[string]回数制限モデルの名前",
        "counterName": "[string]カウンターの名前",
        "verifyType": "[string]検証の種類",
        "count": "[int]カウント値"
    }
}
action: Gs2Limit:VerifyCounterByUserId
request:
  namespaceName: "[string]ネームスペース名"
  userId: "[string]ユーザーID"
  limitName: "[string]回数制限モデルの名前"
  counterName: "[string]カウンターの名前"
  verifyType: "[string]検証の種類"
  count: "[int]カウント値"

AcquireAction

Gs2Limit:CountDownByUserId

ユーザIDを指定してカウントダウン

数量指定可能なアクション:はい

反転可能なアクション:はい

説明
namespaceNamestringネームスペース名
limitNamestring回数制限モデルの名前
counterNamestringカウンターの名前
userIdstring#{userId} と設定することでログイン中のユーザーIDに置換されます
countDownValueintカウントダウンする量
{
    "action": "Gs2Limit:CountDownByUserId",
    "request": {
        "namespaceName": "[string]ネームスペース名",
        "limitName": "[string]回数制限モデルの名前",
        "counterName": "[string]カウンターの名前",
        "userId": "[string]ユーザーID",
        "countDownValue": "[int]カウントダウンする量"
    }
}
action: Gs2Limit:CountDownByUserId
request:
  namespaceName: "[string]ネームスペース名"
  limitName: "[string]回数制限モデルの名前"
  counterName: "[string]カウンターの名前"
  userId: "[string]ユーザーID"
  countDownValue: "[int]カウントダウンする量"

Gs2Limit:DeleteCounterByUserId

ユーザIDを指定してカウンターを削除

数量指定可能なアクション:いいえ

反転可能なアクション:いいえ

説明
namespaceNamestringネームスペース名
limitNamestring回数制限モデルの名前
userIdstring#{userId} と設定することでログイン中のユーザーIDに置換されます
counterNamestringカウンターの名前
{
    "action": "Gs2Limit:DeleteCounterByUserId",
    "request": {
        "namespaceName": "[string]ネームスペース名",
        "limitName": "[string]回数制限モデルの名前",
        "userId": "[string]ユーザーID",
        "counterName": "[string]カウンターの名前"
    }
}
action: Gs2Limit:DeleteCounterByUserId
request:
  namespaceName: "[string]ネームスペース名"
  limitName: "[string]回数制限モデルの名前"
  userId: "[string]ユーザーID"
  counterName: "[string]カウンターの名前"