料金

GS2-Ranking にはサービスクラスという概念はありません。
代わりに、ランキングへの参加人数に応じて集計費用が変動する完全従量制を採用しています。

ランキングの集計には参加人数(UU)1万人あたり2円がかかります。
ランキングの集計間隔は15分以上24時間未満で任意の間隔を指定できます。
集計費用はゲームモード毎に費用が発生します。

API呼び出しでも費用が発生しますが、APIの種類によって単価が異なります。
 カテゴリA そのほかオペレーション        3円/1000回 
 カテゴリB スコアの登録
 スコアを指定して推定順位の取得
  4円/1000回 
 カテゴリC ランキングの取得
 特定ユーザの順位を取得
  5円/1000回 
1000回未満の呼び出しは1000回に切り上げます。
マネージメントコンソールを通じて間接的に呼び出されるAPIコールもカウント対象です。

無料枠

毎月カテゴリAのAPIリクエスト 10,000回 までは無料でご利用いただけます。10,000回を超過してからAPIリクエストの料金が発生します。
毎月カテゴリBのAPIリクエスト 1,000回 までは無料でご利用いただけます。1,000回を超過してからAPIリクエストの料金が発生します。
毎月カテゴリCのAPIリクエスト 1,000回 までは無料でご利用いただけます。1,000回を超過してからAPIリクエストの料金が発生します。

料金例1
2週間開催するイベントでのランキングを企画したとして、参加者1万人。集計間隔1時間。ランキング参加者1人あたりのAPIコールがイベント期間中、カテゴリA、B、Cそれぞれ平均15回というランキングのケースにおいて
(1万人/1万人)*2円*1日当たりの集計回数24回*14日 = 672円/イベント
(1万人*カテゴリAのAPI呼び出し15回/1000回*5円)+(1万人*カテゴリBのAPI呼び出し15回/1000回*4円)+(10万人*カテゴリCのAPI呼び出し15回/1000回*3円) = 750 + 600 + 450円 = 1,800円/イベント
の合計で 2,472円/イベント でランキング機能を利用することができます。

料金例2
2週間開催するイベントでのランキングを企画したとして、ランキング参加者10万人。集計間隔15分。ランキング参加者1人あたりのAPIコールがイベント期間中、カテゴリA、B、Cそれぞれ平均100回というランキングのケースにおいて
(10万人/1万人)*2円*1日あたりの集計回数(60/15)*24回*14日 = 26,880円/イベント
の集計費用と
(10万人*カテゴリAのAPI呼び出し100回/1000回*5円)+(10万人*カテゴリBのAPI呼び出し100回/1000回*4円)+(10万人*カテゴリCのAPI呼び出し100回/1000回*3円) = 50,000 + 40,000 + 30,000円 = 120,000円/イベント
の合計で 146,880円/イベント でランキング機能を利用することができます。

料金例3
恒久的にランキングを実施しており、ユニークプレイヤー数300万人。MAU90万人(アクティブ率30%)。集計間隔24時間。アクティブユーザ1人あたりのAPIコールが月間、カテゴリA、B、Cそれぞれ平均15回というランキングのケースにおいて
(300万人/1万人)*2円*1日あたりの集計回数1回*30日 = 18,000円/月
の集計費用と
(90万人*カテゴリAのAPI呼び出し15回/1000回*5円)+(10万人*カテゴリBのAPI呼び出し15回/1000回*4円)+(10万人*カテゴリCのAPI呼び出し15回/1000回*3円) = 67,500 + 54,000 + 40,500円 = 162,000円/イベント
の合計で 180,000円/ でランキング機能を利用することができます。

※このシミュレーションではランキング取得で結果をキャッシュしていません。ランキングの集計間隔内は結果が変わらないので、キャッシュを利用することで更に高価なカテゴリAのAPIコール回数を削減できるでしょう。