GS2-InGamePushNotification

GS2-InGamePushNotification はゲーム内のプッシュ通知機能を提供します。

サーバの処理によっては、ユーザ操作と直接関係の無いタイミングで、サーバからゲームクライアントにリクエストを出したいことがあります。
たとえば、マッチメイキングの完了通知やチャットのメッセージ着信などがそれにあたります。

GS2-InGamePushNotification は MQTT/WebSocket プロトコルを使用し、サーバからクライアントに通知を出すことが出来るようにするサービスです。
また、GS2-InGamePushNotification はクライアントのオンライン状態を管理し、通知対象がオフラインの場合はモバイルプッシュ通知に転送する仕組みも提供します。
この機能によってマッチメイキング開始リクエストを出した後、マッチメイキング成立を待たずにアプリをサスペンドしたとしても
マッチメイキングが成立した段階でモバイルプッシュ通知でゲームに戻ってくるよう誘導したり、ギルドメンバーがギルドチャットへ発言をしたときにモバイルプッシュ通知で知らせるようなことも実現できます。
モバイルプッシュ通知で転送するか否かはメッセージ単位で指定することが出来ますので、転送しない通知を出すことも出来ます。

GS2-InGamePushNotification は以下の特徴を持ちます。
  • MQTT/WebSocket プロトコルを使用し、サーバに常時接続することで、サーバからイベントを通知できます
  • 通知を出す対象のユーザがオフラインの場合モバイルプッシュ通知に転送できます
    • 転送しないプッシュ通知を出すことも出来ます
    • モバイルプッシュ通知に転送する場合、通知音を指定することが出来ます

Comments